妊活や妊娠には葉酸サプリを使って栄養バランスを考えよう

ガッツポーズをする女性

不妊問題に向き合う

頭を抱える男性

中々妊娠しない時、それは女性だけの問題ではないことも多くあります。男性不妊が問題の恐れもあるのです。お互いの精子や卵子の機能に問題がないのかもチェックをしておくことが妊活では重要です。状況把握をすることが妊活を成功させるのです。まず男性不妊によくあるのが、アルコールの摂取。常に飲酒状態や過度なアルコール摂取は、正常な精子の作成を阻みます。酔った状態では精子も正常に機能せず、不妊や妊娠しても奇形になってしまう恐れがあります。さらに喫煙も同じことで、妻や夫の喫煙がある夫婦の子供には、悪影響が出ることもあります。その他、男性不妊の原因となるのが睾丸炎やEDなどの問題を抱えているケースです。これらのほとんどは病院に相談をすることで解消できる可能性があります。男性不妊は、男性不妊外来や泌尿器科で相談するようになっています。また婦人科でも男性用の男性不妊外来を行なっているところもあります。パートナーとよく話し合い、病院で相談や検査を受けることが妊活の手始めとすると、効率的です。その時点で問題が有れば改善や問題解消をして取り組むことが可能です。そこで問題が特になければ、後は妊活の間は生活習慣の見直しを行ないましょう。妊活は妊娠する側の女性だけでなく、させる側の男性にも責任と協力を行なう心構えが必要です。喫煙、飲酒を妊活中の間は控えるよう意識して、元気な赤ちゃんを授かりましょう。両方が協力することが、妊活でもその後の生活でも重要なのです。